人と組織に「成長」のきっかけを創り出そう。

【あらゆる人と組織に「元気」のきっかけを創り出す】

このミッションを叶えるためには、現在の事業だけではなく様々な領域のサポートが必要です。そのためシナジーは2030年までに9人の社長を育成するVISIONを掲げ、現在の事業領域に留まらない、多角的な事業展開を進めています。

人を育て、その可能性に賭ける

シナジーは、人を育て伸ばすことで辻褄が合うように事業内容や人事制度、社風など全体が設計されています。

教えるだけでは足りない。
それに気付いてから、気づける場をつくることこそが成長を支えることなのだと考えるようになりました。


リーダーはどれだけ人を育てたかで選ぶ

最も功績を挙げた人ではなく、最も人を育てた人にリーダーを任せる。

良い人材を採用し、育成して、社員の活力により業績を伸ばせるように創り上げてきた我々のような会社を経営するにあたり、とても重要な考え方です。こういった価値観を共有できる人でなければ、シナジーで活躍することはできません。

新着情報

採用メッセージ

株式会社シナジー 代表取締役副社長
有限会社シナジーコミュニケーションズ代表取締役 
樽本 陽輔

 

 我々のビジョンであり、ミッションは、「人を活かし、人を元気にし、より良い社会の実現に貢献する」です。そう考えると活き活きと生活していく上ですごく重要になってくるのは、やはり「働く」ということだと思います。

続きを見る>>

 

 

取締役 統括事業部長 

杉原 里志

 

 あらゆる人と組織に「元気」のきっかけを創りだす。私達シナジーが掲げている使命です。人・モノ・カネ・情報の4大経営資源の中でも、「人」を活かして、組織の課題解決に取り組みます。経営戦略でも、金融でも、ITで

続きを見る>>

 

 

杉原 里志 モノづくりの現場について考える
http://ameblo.jp/synergy-sugihara/